こんな商品をご存知ですが?
庫内壁、棚材にご使用するだけで



バイオカルムは、アルミニウムを主成分にした三次元連通多孔質金属でその全表面に微細なウイスカーが密生している多機能型新素材です。
【電子顕微鏡による表面構造】
通常の平板の5〜10万倍の表面積
 (比表面積 10u/gr)

吸水率 30wt%
 (自重量比)

熱伝導率96kcal/m・H・K

曲面成形・切断も自在



 材料標準サイズ(mm)
    ・495x495x2.5t
    ・1梱包 15枚入り
    ・主成分 アルミニウム 97.5wt%
  ※金属成分のみで人体に有害な有機物等
  一切使用しておりません

冷蔵環境の保冷性・均熱性
         いったん冷やされたバイオカルムは密生しているウイスカーのため面全体から急速にか
         つ均一に庫内空気を冷やします。内表面積の1/2以上張りこみますと通常の約5℃温度が
         低下、またドア開放状態でも温度が上りにくい高い保冷性能を与えます。

保水性による高湿度維持
              バイオカルムは、大量の水を吸込みます。このため庫内の高湿度を維持します。水の比熱は
              4.2(ジュール/℃・g)と鉄の比熱の10倍は、高く、いったん水を吸収し冷やされますと
              保冷性が一段と向上します。
悪臭ガス成分の除去
              アンモニアガス・メルカプタンガス・トリメチルアミンガスなど食品悪臭はバイオカルムに
              より明確に除去され、クリーンな環境にお役に立ちます。バイオカルムによる吸着作用
              のためと考えられますが長期にわたってご使用いただけます。
酸化防止作用
              食用油やひき豆コーヒー缶内などにバイオカルムを投入すると酸化防止効果認められま
              す。一般に過酸化物価値が劣化の尺度となるますが、多くの実例からもバイオカルムは高
              酸化物価値を抑制しております。



Copyright(C)2002 CREATE CO.,LTD Rights Reserved